最新のセラミックシステム(ワンデイトリートメント)

ワンデイトリートメントではほとんどの場合、虫歯の治療からセラミック装着まで2〜3時間で終えることができます。
見た目にも美しいセラミックの詰め物や被せ物を、その場で設計・加工できるCERECシステムを導入しております。
3D光学カメラで患部を撮影し、コンピュータの3D画面上で修復物を設計、ミリングマシンがデータをもとに作製します。
型取りも必要ないため、短時間での治療を実現し、患者様の体への負担を抑えることができるのも大きなメリットです。

当院技工担当 大原

私は審美歯科においてより良い品質の捕綴物を製作する為に院内ラボはとても重要な要素を持っていると考えます。
まず最初に患者様の要望を聞き、歯科医師、歯科技工士がどの様な歯の形態、色が適しているかを相談し合い、一番患者様に適した捕綴物を3人で考えられるからです。
そして、歯科技工士が直接口腔内を観察でき必要な情報を写真撮影する事によって製作する捕綴物のイメージがしやすくなり、最終的な微調整も直接患者様の口腔内で確認出来る事で満足いく仕上がりになると考えております。
今まで詰め物や被せ物を製作する場合、必ず複数回の通院が必要となっていましたがセレックであれば詰め物や被せ物を1日で製作することができます。
またお口の中を3D光学カメラでスキャンをすることで従来の不快な型取りが不要です。白い歯にしたい方、1日で治療を完了させたい方は一度ご相談ください。

治療の流れ

1. 古い詰め物・虫歯の除去

古い詰め物や虫歯の除去を行います。

2. 歯の形を調整

歯の形を整えます。

3. 撮 影

光学カメラで患部を撮影します。

4. 設 計

コンピューター上で設計します。

5.削り出し

削り出しを行います。

6.完 成

口腔内に装着し完成です!

よくあるご質問

どれくらいの時間がかかりますか?

通常1時間半〜2時間程度で虫歯の除去からセラミックの装着までできます。(※症例によっては1日でできない場合もございます。)

虫歯になりませんか?

金属での治療に比べて虫歯の再発がおきにくく、このことがセレック治療の大きなメリットです。

割れたりしませんか?

残念ながら割れるリスクは金属より高いです。ですが金属の場合歯が割れるためその場合抜歯になります。その点セレックは過度の力がかかった場合セラミックが割れるだけですみ、セラミックをやりかえることで結果的に歯を長持ちさせます。

時間が経つと変色しませんか?

セラミックはほぼ変色・着色はしないです。また、金属の被せ物にみられる歯肉の黒ずみもありません。